読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤さんの漫画 アニメあれこれ

このブログは主に漫画、アニメについての感想を書いています。

【アニメ】銀魂 将軍暗殺編5(304話)「万事を護る者達」【感想】

新OPキターーー!!

DOESの「KNOW KNOW KNOW」なかなか良いですね!銀魂のシリアス回といえばDOESって感じもありますよね!個人的に、前回までのOP曲はギャグ回には合ってたけど、シリアスな将軍暗殺編にはあまりしっくりきてなかったから嬉しい!

とはいえ、エンディング曲は超かっこよかった!3LDK「グロリアス デイズ」各話のラストシーンからエンディング曲への繋がりが毎回シビれた!

あの曲はそのままでもいい!!

と思ってたら、

 

エンディング曲も変わってるっっ!

 

あああぁ、、、

swimy「あっちむいて」

うううぅ、良い曲ですねっ!

将軍暗殺編1〜4までは、狂気や怒り、悲しみみたいなものが垣間見えて「グロリアス デイズ」と合ってるように感じましたが、今回から松陽先生との過去も見えてきて、切なさと優しげな雰囲気

いい感じにあってますね。

曲中のアニメも、各キャラの過去と現在が映し出されていて時を感じさせます。

当分はこのOPとEDでいくんでしょうね!

ひょっとしたらこの後の長編までも!

 

物語はついに高杉とのバトルへ突入!そして決着!!?

そして、銀さんの知られざる過去が明らかになっていく!!

神楽と神威の決戦もどうなるのか!!?

 

 

また次回!!