読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

佐藤さんの漫画 アニメあれこれ

このブログは主に漫画、アニメについての感想を書いています。

【アニメ】ドラゴンボール超 32話 第六宇宙のサイヤ人は善人戦士!悟空の最初の相手はクマのプーさん!?【感想と考察】

【アニメ】ドラゴンボール超 32話 第六宇宙のサイヤ人は善人戦士!悟空の最初の相手はクマのプーさん!?

新たなキャラ・新たな戦いがいよいよ始まる――

 

相手チーム"第六宇宙"は、悟空らの住む"第七宇宙"の鏡のような星らしい。
対戦相手も似たような顔ぶれがずらり。

 

先ず目を引くのが、フリーザによく似た戦士。

 

第六宇宙のフリーザと比べて若く、何処と無く優しげな顔立ちだ。

 

 

悟空らに自ら挨拶に来た少年サイヤ人

 

どうやら第七宇宙のサイヤ人は、第六宇宙のベジータのように凶暴な種族ではないらしい。

第七宇宙の惑星ベジータは滅んでしまったが、第六宇宙のサイヤ人の星はまだ平和に残っている。

一方、第六宇宙の地球は戦争で滅んでいる。


故に第七宇宙の悪役は、第六宇宙では正義の味方。

逆に地球のZ戦士のような連中は、みんな悪役ということか。

 

それにしても、相手チームには変なやつが多くて面白い。

  

 

物静かな男。第六宇宙での完全体セルに似ている。

 


鉄人28号のようなロボ。宇宙人なのか機械なのかは謎。

 


1回戦、悟空の相手。

悟空より前にディズ〇ーから消されそう。

 

いよいよ来週から、バトル開始です。

地球での放送を楽しみにしています。